上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
入居して1年半。



ずっとつけたいと思っていたフックを

ようやく設置しました。
フックと服



玄関ホールを入ってきてスグのこの場所。



主人がいつもコートやスーツを脱いだまま

散らかしているので、

フックをつければスッキリするかなーと。



↓これのナチュラル。
ナチュラルフック







フック類は壁にガッツリ穴を開けるので、

どれにするか決めるまで、

1年半もかかりました(××)。←どんだけ悩む。。。(・・;)




で、散々悩んでポピュラーなこちらに。



アイアン系にも惹かれていて、

この辺りをつけても素敵だろうなーと。

シルバーフック くるりんフックリビング


↑こちらのお店オルネ ド フォイユさんのフックは、どれも独特な雰囲気があって素敵♡

「壁につけたら、どんな感じかしらー。」
と妄想を膨らませまくって萌えておりました 笑。




我が家はあっさりナチュラルなインテリアなので、

スッキリしたフォルムの方が合いそうと、

umbraのフリップフックに。



フックの数の多さも魅了の一つ。




前回お伝えした失敗した穴

ちゃんと隠れました^^v。良かった♪良かった♪
フック成功



ほぼ同じ位置に穴を開けたのですけど、

今回はシッカリ釘が入りました。

敗因は、ドリルで穴あけ→釘という順で行わなかったためみたい。
前回はドリルを省略したので、無理矢理いれようとして釘が回転してしまい、
結果、釘穴が膨らみ、釘が抜けてしまうという事態に。

手順は、はしょってはイカンですね(@@)。




ともあれ、

このフック下には計4つの釘穴がガッツリ開いているので、

永遠にこのフックは動かすまい☆



一度開けると動かせない釘ものフックは、

心臓への負担が大きいです(;^_^A。



フックが上手くつけ終わって、ドッと肩の力が抜けました。。。


き、緊張した(><)。。



ランキング参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事
スポンサーサイト
2012.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/80-cca34c95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。