上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2日目。

7:00起床。

昨日のキリマンジャロで朝食ブッフェをしていたので、そちらへ。


フィリピン料理がベースですが、日本、韓国、中国を意識したメニューも並び、
メインの観光客がどこか分かる感じ。

オススメはフルーツ。濃厚な甘さがたまらんです♡



2日目のメインはアイランドピクニックツアー。

マクタンから船で、シュノーケリングスポットのある島へ向かいます。
アイランドピクニック船


年季の入った船で、快適な船旅。

油断すると外れかかった木(壊れかかってる?!)とか、

出っ張った釘が体にささります 笑。


写っているのは、同船していた方々。
ツアーなので、何組か一緒でしたけど全て日本人。
気楽でしたけど、ちょっとビックリしました☆



1時間程で到着。
ピクニック島

船酔いしやすい体質なのですけど、

ここの海は波がなく、ほとんど揺れないので、酔わずにすみました!ばんざい!



島の周りは珊瑚礁があって浅瀬になっているので、

桟橋を渡って上陸。



上陸後は、3時間程フリータイム。

おのおのシュノーケリングしたり、昼寝したりと、

自由に過ごします。


私たちはお目当てのシュノーケリング。
シュノーケリング


二モは海の中では見られなかったので、

カヌーで連れて行ってくれたお兄さんが捕まえてきてくれました。

皆が見た後、海へ戻したそうです^^。



カヌー代500ペソ。足ヒレ代300ペソ。日本円だと1600円ぐらい。
日本円で考えたら高くないけど、フィリピンの物価から言うと、
ぼったくりもいいとこ!ビックリしました☆

でも、これで島の人の生活も成り立っているのかなーと思うと、
「まあ、いいかな」という気持ちにもなります

それにカヌーのお兄さん、とても親切だったし




あいにく水中カメラを持っていないので、撮影できませんでしたが、

海の中は、もう



夢の国。


という言葉がピッタリな美しさでした



珊瑚が続く中に、奇麗な色の魚が沢山。

パン餌を持たせてくれるのですが、手まで食べられそうな勢いで

つつかれます。これはちょっと怖かったけど




あまりの美しさに、ずっと見ていたかったのですけど、

何と、潮酔いする体質の私☆


潮の流れで気持ち悪くなってしまって、しばらくしてグロッキーに



浮き輪で海に浮いていても、

気持ち悪くなるという軟弱体質。ダメダメじゃ〜ん





ヤバいと感じてカヌーに上がるも、カヌー自体も揺れていて、

口の中が限界に酸っぱくなりながら、島へ戻りました 涙。

何とか吐かずにすみました。


いやはや、危なかった




潮酔いが落ち着いた頃、バーベキューランチ。
バーべキューランチ


ヤシガニとイカが最高に美味しい!

焼き鳥?とエビ、魚(マグロ)もめちゃ美味ヾ(@^▽^@)ノ !


マンゴーも驚く程甘くて、フィリピン料理最高です!



ランチの後は、潮酔いの恐怖?もあって、

砂浜でぱちゃぱちゃして過ごしました



16:30 ホテルに戻り、レンタカーをしてセブ市内へ。


こちらで言うレンタカーは運転手付き。
ホテルだと高かったのでガイドさんに手配してもらい、
最初の2時間1000ペソ。1時間毎に250ペソでお願いしました。

知らない町に遅い時間、自分たちだけで外出するのは怖かったので、
多少割高でも安全を選択。通りでタクシーを拾うとボラレル可能性大です☆

計6時間借りたので、日本円で6000円ぐらいかな。
運転付きで考えると破格に安い☆




ホテルからセブ市内へは1時間半。
セブ市内


混んでなければ30分。

セブには信号がほどんど無いにも関わらず電車も無し。

マクタン島は道も整備が悪く、夕方5時からしばらくはラッシュが続きます。

セブ島に入ると、道路も整備されていて街も格段にキレイでした。

(ホテルがあるのはマクタン島。セブ島とは橋でつながっています。)




こちらは高校までは教育費が無料。
にも関わらず進学率が25%とか。byガイドさん情報。

今回行った場所は観光客向けの場所ばかりだったので、
ほとんどの方が英語を話せました。

教育を受けている人間は、英語が話せるという事でしたが、
あらためて日本の英語教育って何なんだろう?と。

子供たちも労働力として当たり前に、
家の仕事をしていて、色々考えさせられます。





ショッピングセンターアヤラに立寄り、

スーパーでお土産を購入。
土産


バナナチップスとナッツ、マンゴーを大量買い。激安です

写真に写っている5倍程買ってきました☆

今回の旅で一番テンションが上がったのがスーパー。


萌え萌え♡



ガイドさんオススメのマッサージ屋さん
「セブ@スパ」にも寄りましたが、こちらは?です。
ショッピングセンターは巨大なので、1日かけてまわった方が良さそう。
今回は、駆け足でほとんど見られませんでした(@@)




「夜景が見たい」という相方の希望で、

夜景の美しいレストラン「ラ・テゴラ・クシーナ・イタリアーナ」へ。
夜景の見えるレストラン



セブ市内の街並が一望できるイタリアンレストラン。


オススメはpizzaとの事でしたけど、

トマトとチーズのパスタが抜群に美味しかった


セブは、料理が全体的にボリューミー。

日本の1.5倍くらいあるので、数品でお腹いっぱい



前菜、パスタ、pizza、サラダ、ビールを頼んで2人で3000円程。


こちらの方には高いレストランらしく、ビジネスか観光客しか使わないとの事。

そう言われてみれば、聞こえてきたのは英語only。
フィリピン語のお客さんがいなかった(@@)。



23:00 ホテル到着。

24:00 就寝。


長々とすいません。明日へ続きますm(_ _;)m


ランキング参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
2012.02.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/71-722a6abe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。