上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ずいぶん間が開いてしまいましたが、
妊娠中の記録の続きを。

妊娠してから目が疲れやすくなり、
本はあまり読めなかったのですが、数少ないながら良かったものを。


私があなたを選びました。
私があなたを選びました

産院でも読まれている有名な本。
つわりが酷かった妊娠初期の2ヶ月〜5ヶ月頃までの心の友。
トイレに置いて、まだ見ぬ赤ちゃんをイメージしながら吐き気と戦ってました^^;。



大丈夫やで

これも有名どころですが、頭でっかちになりがちな私に、
肩の力を抜いて子育てすればよいと教えてくれました。
子育て初心者が読むには良いなーと思います。




分娩台よさようなら


何かあるのが怖くて、妊娠してから安定期に入るまで、
ほとんど動けずにいた私に喝を入れてくれた一冊。
おかげで、産道に肉がつかず、無事に普通分娩ができたように思います。




母乳でスクスク育てる本

私自身がミルクで育ったので、ミルクでも良いかな?と思っていたのですが、
この本を読んでから、母乳で育てたいと考えるように。
食事のことや乳腺トラブルの対応方法等も載っているので、
今もチョコチョコ読み返しています。




赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

書いてあることを実践したら生後1ヶ月には、
夜寝て朝起きるようになりました。

生後2ヶ月を過ぎる頃には夜19時になるとコテンと寝て、
だいたい22時〜23時の間に1回、3時〜4時の間に1回の授乳で、
翌朝7時まで寝てくれています^^。




語りかけ育児

産院で「1歳までの話しかけでIQが決まります。」と言われ、
「そうなの?」と購入。
しょっちゅう話しかけているせいか、
息子は2ヶ月頃からよくしゃべるように^^。

何を言っているかは不明ですが、
長いセリフを言って、一人で納得した顔をしてたり、笑ったり、
とおしゃべりさんに育っています。


育児本には賛否両論ありますが、
参考として、これからも読んでいきたいなと思います。
育児本通りに書いてあるようにはいかないですけど^^;。



読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
2016.03.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/528-c55c7de2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。