上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
リビングにロールスクリーンを設置

2ヶ月程前になりますが、
リビングにロールスクリーンを設置しました。

画像がその時のものなので、
リビングが夏仕様なのはご容赦を^^;。


我が家は、1階がワンフロアになっていて、
リビング、ダイニング、キッチン、和室が全て1つになった形です。

あまりブログ写真には映らないようにしていたのですが、
キッチン横がスグ和室で、
吊り押入れの下にはキッチンに収まりきらないお水や資源ごみなどを
置いていまして。(矢印の先)

荷物置き場


お客様が見えた時など、
リビングのソファよりダイニングテーブルを使う事が多く、
生活感丸見えな感じがいつも気になっていました。

元々、入居時からロールスクリーンを設置して、
和室を仕切るつもりではいたのですけど、
延び延びになり(主にコストの理由で^^;)
5年経ってようやく設置に至りました。

付けたのは、TOSOのマイテックシーズ
色が写真によって異なりますが↓一番下のafter画像が本物に近いです。
クロスカット

ロールスクリーンを設置する面積が大きかったので(全体で250×250ぐらい)、
柄なしも寂しいし、柄ありも煩すぎるということで、
ロールスクリーンの片側にレーザーカットを入れてもらいました。
2個つけているので、右側には右端に、左側には左端にいれてもらっています。

レーザーカットには種類がたくさんあるので、
好みのものも見つけやすかったです^^。

ロールスクリーンを天井に設置する場合、下地の有無が重要。
今回は自分達での設置が不安だったので業者さんに依頼。
設置前に下地位置の確認にきてくださいました。
我が家の場合、元々仕切る予定だったので下地が入っていましたが、
下地無しの天井も多く、その場合は付けられないそうです。



というわけで、

before
ダイニング横の和室


after
ロールカーテンで荷物を隠す


背景が水色なダイニングが何とも新鮮!

普段はロールスクリーンを上げていて、
お客様が来た時や気分転換したい時などに降ろします。

生活感を隠したくて設置したロールスクリーンですが、
インテリアの雰囲気も一気に変えてくれるおまけ付き。
楽しい設置となりました^^。


読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
2015.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/514-32f79e2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。