上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
掃き出し窓の交換

ある朝「パキーンッ‼︎」という、
高音の美しい音が突然鳴り響き、目が覚めました。

何事が起きたのかと、慌てて音の方向へ見に行くと、
掃き出し窓に漫画で書いたようなひび割れが!
(ボールとかが真ん中に当たって放射線状にビーっと線が走ってるのと同じやつ^^;)

犯人は愛猫のくぅともか。呑気に寝てますが…。
愛猫のくぅともか

2匹で追いかけっこをして暴れていたら、
掃き出し窓の横のソファが動いて窓に当たり、
パキーンといい具合に割れてしまった模様^^;。

猫が怪我をしていないか焦りましたが、
最近の窓はよく出来ていて、ひび割れはしても穴が開くような割れ方はせず、
破片も丸くコロコロした形になって、窓下のみに散乱している程度。

猫の身体に破片がついていないか調べてから、
下に落ちたものを掃除し、ダンボールを放射線状の中心にペタン。
ヒビにはガムテープを貼って応急処置して、
窓が交換されるまでの2週間を過ごしました^^;。
top画像はガラス部分を交換しているところ。

我が家の掃き出し窓は、通常より少し大きく特注サイズ。
いったい修理費用はいくらかかるんだろうと戦々恐々としましたが、
◯万円で収まりホッと一安心。

◯十万円とか言われたらどうしようと怖かった。。。
ガラス周囲の桟が曲がっていたりしたら、
◯十万円の世界だったらしい。
不幸中の幸いでした^^;。



が、こんな怖い思い&手痛い出費は嫌だと思いまして。

以前から気になっていたミラーコートを
滑り止め対策に1階に施工することに。

床が鏡面加工されているの分かるでしょうか。
ミラーコート


ミラーコートは、赤ちゃんやペットの滑り止め対策にもよく、
鏡面加工で床をコーティングするので、お手入れがとても楽。
お醤油やソースをこぼしても、ササッと拭くだけで綺麗になります^^。

何より嬉しいのは、施工する際、
傷付いた床を修繕しながら施工してくれること。
(修繕できない傷もあります。)

ミラーコートについて詳しくはこちらを→

入居して5年近く経ち、
傷が目立っていた床がピカピカになりました。

手痛い出費でしたが、
毎日の掃除も楽になったし、愛猫たちがツルツルと床を滑ることもなくなって
結果オーライ なのかな?(と、よくとらえてみる。)

読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト
2015.10.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/511-6467d699
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。