上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
白糸の滝がライトアップしているという事で、
見に行ってきました。

白糸の滝


8/2~9/2までの金・土・日 18:00~21:00に
(8/10~8/19は毎日)
ライトアップされるそうです。

青と白のライトで交互に照らし出される白糸の滝は、
幻想的で美しかったです^^。

時間が早かったので、まだ明るかったのですが、
真っ暗になってから見るともっとキレイだったろうなーと想像。
もう1回、日が完全に落ちてから行ってみたいな。

白糸の滝周辺は、気温がグッとさがるので羽織るものが必須。
遅い時間に行く方は、厚めの方が良いかも。


昨日ご紹介した「天空のカフェ・アウラ」さんは、
白糸の滝の近くなので、アウラ→白糸の滝 コースが動きやすいです。

クリスマスの頃には、矢ヶ崎公園周辺でライトアップがあるそう。
写真で見たのですが、とても可愛かったので、これも見に行きたいな。



    +++   +++


この時の滞在記録を。

最初にツルヤで食材を買い込んでから、
アウラさんへ行く途中で見つけたパン屋さんジャンヴァルジャンへ。

jean-valjean


初めての購入だったので、2、3個だけにしたのですが、
クロワッサンが抜群に美味しい!

毎日11時頃に焼き上がるという事だったので、
翌日お土産に買って帰ろうと再訪したら、既に売切。
運悪く大量買いした方がいたらしい。もう一回食べたかった 涙。


この後、天空のカフェ・アウラ→白糸の滝とまわり、
この日は終了。


翌朝はツルヤで買い込んだ食材とジャンヴァルジャンのパンで朝食。

朝食.

何て事の無い朝食ですが、涼しい空気の中で食べるのは幸せ^^。
この時の軽井沢は気温が低く、夜は毛布をかぶってました。
朝もちょっと寒かったかなー。


朝食後は新聞を読みに鹿島の森ホテルへ。

鹿島の森.

庭に面したテラス席があり、
開放的な空間でお茶が飲めます。

ホテルなので、頼めば新聞も持って来てもらえますヨ。
勿論、珈琲はお替わり自由。
前が広い芝生のような空間になっているので、小さいお子様連れの方は、
そこを散歩させて遊ばせたりしてました。

珈琲の味はThe Hotelという感じ☆ ←どういう感じだ。
酸味のある濃いめに抽出された珈琲です。
ホテルの周りには散歩道があるので、
ぶらぶら散歩して珈琲を飲むのがオススメです^^。


お土産用のパンを買いにジャンヴァルジャンへ向かいましたが、
既に売り切れだったので、千住博美美術館併設の浅野屋へ。

軽井沢 千住博美美術館


浅野屋は軽井沢銀座が本店で、品数も多いのですが、
駐車スペースが無いのが悩みの種。

こちらは美術館の駐車場に止める事が出来るので、
買い物しやすいです^^。
品数も多いし、イートインスペースもあるので、車で動かれる方はこちらがオススメ。


美術館の周りは、リーフガーデンになっていて、
ちょとした散歩も楽しめます。

軽井沢 千住美術館周囲のリーフガーデン



浅野屋でパンを購入後、帰路についたのですが、
道中、少し足を伸ばして群馬の神津牧場へ立ち寄りました。

神津牧場



牧場内には、ウサギや山羊に触れられる小屋があり、
牛の搾乳を見る事もできます。全て無料。

神津牧場の搾乳風景


牧場と言えば、ソフトクリームだよね!
とお約束のソフトも堪能。
神津牧場は高速のSAなんかでも、よく見かけるので気になってたの。
好みの牛乳味で、とっても美味しかったです♪



高台に位置する牧場は、木々の色合いも柔らかく、空気も涼やか。
爽やかな気持ちにさせてもらった神津牧場でした^^。
神津牧場の新緑

読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
2013.08.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/294-cd9008bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。