先日ご紹介したソーイング・ポシェの中に、
はぎれの活用法が載っていたので、作ってみました。

髪飾り


はぎれをぐし縫いして、絞ってとめるだけの簡単コサージュ。

棒状のはぎれを順番にぐし縫いしていき、
最後に形を整えて出来上がりです。
幅広→幅狭のはぎれで作ると、形が整えやすいかな。


コサージュは普段使わないので、髪飾りにしようと、
ゴムに縫い付けました。



沢山はぎれを使うとボリュームが出て、可愛らしく、
ボリュームを減らして、真ん中にボタンをつけると、
また違った雰囲気に。


髪飾り2


捨てられなかったアルテックのはぎれをようやく活用。
北欧生地って高いので、なかなか捨てられません。
もはや、ただのストライプに見えますけど^^;。
ボタンも捨てるお洋服から切り取っておいたもの。貧乏性です




可愛らしく仕上がった髪飾りは、
いつぞやの雑誌の付録でもらったbagのアクセントとして。

コサージュを鞄につける


ゴムの両側にコサージュを縫い付けているので、
結わえたり、外したり簡単にできます。
ちょっと髪をくくりたい時なんかに、こういうのをつけておくと便利ですよネ。


余ったはぎれが使えて、
普段使いにも役立つコサージュ作り。
はぎれ消費に、はまりそうです^^。


読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
2013.02.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/217-91c44063