上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夏休みに手をつけたアルバムの整理。(記事は→こちら


雑然としていた物がスッキリすると、

片付ける事が楽しくなって、

そのまま「魔の扉」と化していた納戸の断捨離も行いました^^。


まずは、ビフォー。

あまりにもヒドイので白黒で^^;。
納戸ビフォー




これらを全て、いったん取り出して床に広げてみます。

全部取り出すのは面倒ですけど、大切な作業。
広げてみると要不要が判断しやすいですよネ^^。



納戸中身


出るわ、出るわ。

「何だこれ?」グッズ(^▽^;)。


永遠に使い終わらないであろう量の紙袋とか、

必要なの?という空箱。

壊れたラジカセ、いつぞや使ったparty変身グッズ。




これをひたすら断捨離。


□ 壊れたもの→迷いなく捨。

□ 空箱→精密機械の空箱を除いて捨。
  修理時とか、雑な性格なので、自分でうまく梱包する自信がなく…。
  ルンバとかは定期点検があるので、発送の際、専用箱が安心です^^;。


□ 紙袋→大中小、各々5枚ずつ残して捨。

□ party変身グッズ→新品を残して捨。




今回、近藤麻理恵さんのときめく、ときめかない基準でいくと、
あまりときめく物は無かったので、必要不要で断捨離しました。
空箱にはトキメキを感じないです(;´▽`A``
納戸って実用品が入る場所なのね〜と妙に感心したお片づけなのでした。




一世を風靡した近藤麻理恵さん
「人生がときめく片付けの魔法」

近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」




必要だと判断した物を

カテゴリー毎に分けて、納戸に戻しました。

一番上の棚は電気機器類。下の棚は季節レジャーもの。
納戸アフター


整理していて、気がついたのですけど、

頻繁には使用しないものを 無意識に納戸に入れていたみたいです。

写真に撮っていないのですが、上下2段になっていて、
下の段には季節家電(ストーブとか)を収納しています。



「使用頻度が低いもの」カテゴリーで、この納戸は固めたかったので、

使用頻度高めの紙袋は、別の場所へ移動させました^^。





眠っていた突っ張り棒も棚板代わりに復活。

あるものは使わなきゃですね♪


ホントは専用の収納棚を買ったのですが、
(サイズを測ったのにも関わらず)サイズが合わず断念した経緯が…。
たまたま突っ張り棒が目につき、試しに使ったらサイズがピッタリだったという。
いつの日かリベンジしたいですA=´、`=)ゞ




引出し代わりに使っているのはIKEAのSAMLA



半透明で中身が見える引出しが、

好きなのですが、←どこにあるかスグ分かりたいので。見た目より機能重視です^^;

SAMLAのいいところは、中仕切りがあるので収納しやすいこと。


①がくぼんでいるので、棚から引き出しやすく、

②が取っ手代わりになるので、運びやすいことです^^。

IKEA samla


我が家の納戸は狭いので、

引き出して外で見られる方が便利なのです。




納戸の手前部分は、現在使用中の扇風機(2台)を片付けるために

スペースを残しました。



ここまでで、今回の断捨離は終了。

パンパンに詰まっていた納戸が、断捨離後はガランガラン。



スペースがあるだけに、またポイポイ放り込んでしまいそうですが、

定期的に見直して、不要品は整理していきたいと思います^^。



納戸がスッキリして、気持ちまでスッキリ♪な

納戸の断捨離でした=*^-^*=


ランキング参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト
2012.09.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://beehappymemo.blog.fc2.com/tb.php/155-ffae9b39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。