上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
冷蔵庫の買い替え HITACHI


2ケ月程前になりますが、
冷蔵庫を買い替えました。

以前から、冷蔵庫内の霜がとれず、
夏はビールが今ひとつ冷えないという状態が続いていた冷蔵庫^^;。

今年の夏は、いよいよ危なそうだったので、
壊れる前にと、買い替えを決めました。

実は洗濯機が先に壊れてしまい、
家電製品が壊れる不便さを嫌というほど味わう羽目になりまして。。。
急遽、洗濯機と一緒に冷蔵庫も買い替えすることにしたのでした。
洗濯機が壊れた話はまた後日^^;。




購入したのは東芝の6ドアタイプ。
これと一緒かな?→

新冷蔵庫hitachi

冷蔵庫を選ぶ際、基準になったのは野菜室の位置。

我が家は、冷凍庫よりも野菜室の使用頻度が高いので、
腰をかがめなくても野菜が出し入れできるのが、最重要ポイント。
この時点で、選択肢が東芝だけになったのでした。

他の家電メーカーは、冷凍庫が上、野菜室が最下段。
熱伝導の効率でそうなっているらしいです。

最後まで迷ったのは三菱の冷蔵庫。
冷蔵庫、野菜室、冷凍庫等、全ての部屋が独立していて、
冷え効率がとても良さそうだったのです。
が、野菜の持ちは今ひとつと聞いて断念。
野菜室が良かったら三菱にしていたかも。


とは言え、真っ白でシンプルな外見はとても気に入っています^^。

切り替え操作もタッチパネル式なので、
一見するとフラットに見える冷蔵庫の表に触れると、
パネルが点灯して操作が可能になり、普段の見た目はスッキリ。
鏡面加工でお手入れも楽チンです♪

何よりも嬉しかったのは、
飲み物類がキンキンに冷えること!
当たり前なんだけど、旧冷蔵庫はいまひとつヌルい冷え方だったので^^;。

新しい冷蔵庫のお陰で快適な夏が過ごせました^^。


長きに渡って活躍してくれた旧冷蔵庫も好きだったので、
お別れするのは名残惜しかったです。

グリーンのラインがお気に入りでした♪
頑張ってくれてありがとー。

旧冷蔵庫 SANYO

読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2015.08.28 / Top↑
個人情報保護に前々から欲しいと思っていたシュレッダー。
先日の楽天セールで購入しました。

シュレッダー


ツルンとしたシンプルなフォルムの卓上用。
kokuyoのデスクトップシュレッダー<RELISH pix>です。


今までは手でチビチビと切り裂いていて、
DMの処理も億劫だったのですが、
シュレッダーを使えばあっという間に終了。

これで楽天セールの納品書も楽々処理できる〜♪

納品書って住所と名前書いてあるし、
購入したもので生活が分かったりするので、
なかなか厄介な存在ですよネ☆



これを選んだ最大の決め手は蓋付機能。
シュレッダー上部


紙を入れる部分に蓋がついていて、
スイッチを入れてから蓋を開け紙を入れる仕組み。
シュレッダー上部の蓋


2重防御なので何かのはずみで手が入ったりする事もないかな、と。
紙を入れる部分は狭いので、そもそも指とか入らない感じはしますが。


ゴミ捨てに便利な引出し式なのもgood。
ゴミ捨て部は引出し式


コード収納のスペースがついているので、
必要な長さだけ出して使えるので、邪魔にならないところも◎。
シュレッダーのコード部


コードが白なのが嬉しい♪
家電あるあるで、本体は白なのにコードだけ黒のパターン。
あれ結構悲しいデス^^;。



デスク用のシュレッダーでコンパクトな物は他にもあるのですが、
このサイズにしたのは稼動時間の長さ。
稼動時間最大8分なので、家庭用としてちょうど良いと思えました。

コンパクトなサイズになると稼動時間も短くなるので、
まとめて処理する我が家には合わないかなーと。


定位置はpcデスクの上。
pcスペース


ちょうど光が当たっているところが
シュレッダーです^^。


遠目から見るとシュレッダーとは分からない。
何か箱が置いてあるという感じではありますが 笑。


ツルンとしたフォルムなので、置いていてもそんなに気にならないかな?


届いて早速使っていますが、とっても快適♪
シュレッダーってこんなに楽なの〜!と驚きの声をあげております。
もっと早く買えば良かった☆


裁断寸法は2×11㎜。手で裂くよりずっと細かい。
前々から気になっていた個人情報保護。
一つクリアできてちょっと安心しました^^。

kokuyo シュレッダ マリメッコ ユハンヌスタイカ


読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ


2014.02.07 / Top↑

我が家では猫を2匹飼っているのですが、
密閉していると動物臭やトイレの臭いが気になります。

そこで導入しているのが、
富士通の脱臭機PLAZion
臭い対策の家電


浮遊している臭いを吸い込んで除去するというもの。

イオンだと有名なのはプラズマイオンなどですが、
こちらはカーテンなどの布に付着した香りを分解するもので、
浮遊している臭いをとるのとは、仕組みが異なります。



一番臭いが気になるトイレの横に設置中。
トイレ横に設置中


不在時の日中に稼動させて、
帰宅するとスイッチを切ります。

窓を開けて換気してしまえば、臭いは気にならなくなるので、
夜は稼動無し。


帰宅した瞬間、意識して臭いチェックをするようにしていますが、
今のところ、PLAZionを稼動させていれば、
トイレ臭や動物臭が気になる事はありません。


家の臭いって、家人には分からないですが、
意外とあったりするので、気をつけていたいなーと思います^^。

読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
2013.08.15 / Top↑

珈琲メーカーを買い替えました。
メリタのアロマサーモⅡです。

メリタ アロマサーモⅡ


10年近く愛用していた無印の珈琲メーカー。
ある日、パリーンとポット部分を割ってしまいました。
ポットの交換か、買い替えで悩みましたが、
ヨド○シのポイントが溜まっていたので、ポイント交換で買い替える事に。
デザインは気に入っていたので、ちょっと残念。
いろんな想い出の詰まった無印の珈琲メーカー。今までありがとうね。




買い替えにあたって、気にしたのは下記3つ。
■ ベースが白であること
■ ポット部分がステンレス(出来れば保温機能付)
■ お値段そこそこ


オシャレで美味しく珈琲が頂けるケメックスにも憧れましたが、
忙しい朝に、手で入れる自信が無く^^;。
珈琲を頻繁に飲むので、簡易に作れる珈琲メーカーがいいなーと。


メリタ アロマサーモⅡは定価10.500円ですが、
ヨド○シカメラで6,000円ほど。お手頃価格^^。
保温機能と自動オフ機能があるので、煮詰まる事も無く、節電にもなります。
大きさもコンパクトで場所をとらないのも良いところ。


ヘルシオやキッチンの引出し部分がシルバーなので、
デザインの納まりも良いです^^。
キッチンヘルシオ付近



で、飲んでみた感想は、、、



「美味しー!」



主人と2人で、あまりの美味しさに叫びました 笑。
最近の珈琲メーカーって、こんなに美味しく抽出されるんですね。
メリタが凄いのか、今まで使っていた珈琲メーカーが古すぎたのかは不明ですが、
とにかく美味しいです。香りとコクが違います。(あくまで我が家比。)


大満足なメリタ アロマサーモⅡですが、
難を言うと蓋部分が取り外せないので、洗えないのがプチストレス。
無理すれば外せそうですが、壊してしまいそうで恐ろしい。
どなたかお使いの方で分解洗浄されている方、いらっしゃったら教えてください。。


久々の家電製品の買い替えでした♪

読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ

2013.07.09 / Top↑
昨年末の事ですが、一眼レフを購入しました。
選んだのはCanon EOS Kiss X6i ダブルズームキット。こちらで購入→

去年の末頃から、写真はEOS Kissになっています^^。

canon eos kiss


昔から持っているコンパクトデジカメは、壊れたわけでは無いのですが、
光を拾う力が弱く、室内撮影に不便を感じていたので、思い切って購入しました。

手持ちのデジカメよりiphoneの方がキレイに撮れるという
悲しい事実に気づいた事も原因だったりします^^;。



カメラを買うと決めてから、EOS Kissに決めるまで、
いろいろ悩んだので、選んだ理由と使い心地について少し書こうと思います。
購入を考えられている方の参考になれば幸いです。

カメラ初心者なので、そのつもりで読んでくださいネ^^。


    +++++


まず最初に悩んだのが、
「ミラーレス」「一眼レフ」のどちらにするか、でした。

それぞれの長所をまとめると、

-------「ミラーレス」-----------------------------------------------------
・ボディが小さく、持ち歩きやすい
・女性向けのデザイン性の高いものある(オリンパスのPENなど)
・一眼レフに近い表現力(ボケ感等)がある
------------------------------------------------------------------------------


---------「一眼レフ」-----------------------------------------------------
・レンズの種類が豊富
・表現力がある
・動くものに対してピントが合うスピードが早い
-------------------------------------------------------------------------------

ざっくり言うと、コンパクトでそこそこの表現力があるミラーレスか、
表現力は高いけど、サイズの大きな一眼レフか、という感じでしょうか。


売場を見に行って説明を聞いたり、周囲の人間に聞いてみると、
写真を深く知っていきたいなら一眼レフが良いし、
そこそこで良いならミラーレスが手軽で十分という意見。


ここで、自分にとって一番大切なポイントが何か?という事を考えたところ、
どうせ買うなら、深く知って「表現力」を身につけたいなと思いました。
カメラ初心者なので、表現力も何もあったものじゃないのですけど、野望は大きく 笑。

現物を見て、重さ大きさが持ち歩ける範囲内だと判断できたのも理由です。
持ち歩けないと意味ないですもんネ。




Canon EOS Kissで撮った写真。光のまわり方がキレイです。
ねこお風呂あと





一眼レフに決めた後は、NiconかCanonが選択肢であがったのですが、
周囲の人間が皆Canonを持っていたので、皆と一緒の方が何かと聞けるかも?
という邪な気持ちで、Canonを選択 笑。

機種に関しては、印刷レベルまで必要なかったので、
EOS KissのX6iにしました。
EOS Kissシリーズは30分程度の動画撮影機能があるのですが、
x6iには自動ピント合わせの機能がついていたので^^。



さてさて、使い心地ですが、EOS Kissシリーズは初心者向けだけあって、
簡単撮影機能もシッカリついています。
ダイヤル


ダイヤルで自動でモードを設定し、
・鮮やかキレイ
・ふんわり柔らか
・暖かみのある
等々、雰囲気のある写真を選んで撮ることもできます。


これまで安いデジカメで撮っていた身としては、
EOS Kissの写真の美しさにひたすら驚きました。

何と言っても、暗いところで撮っても、それなりに明るく撮れるのです。
室内撮影も夜の撮影も、これなら全く問題無し。

ただ、せっかく一眼レフを選んだのだから、マニュアルで撮りたいところ。
現在は、マニュアルで絞りや露光を変えたりして楽しんでいます^^。
憧れのダカフェ日記のような単焦点レンズでも、いつか撮ってみたいです♪


手ぶれ防止機能もレンズに付いているので、初心者にも安心♪
暗い場所で撮っても、ブレずにキレイに撮れます。
連続して3連写し合成してブレを補正するという機能もついています。これにもビックリ☆



周囲から聞いていたように一眼レフには「表現力」があると感じますが、
その分、腕とセンスが問われるというか、下手さもバレるようにも思います^^;。
ピントの合わせたところで、光の入り方が変わり、雰囲気の異なる写真になります。
野望は大きく持ちましたが、なかなかハードルが高そうです 汗。



センスと腕を磨いて、サクサク撮れるように頑張るぞ!
その前に、取説読まないと、機能が多すぎて、何が何だか分からない。。。
機械音痴としては、理解するまで時間がかかりそうです^^;。




読んだよ〜とクリック頂けると励みになります^^。
ブログランキング・にほんブログ村へ
2013.01.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。